現場レポート

伊勢原市にて屋根洗浄作業!

2019.8.16

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は伊勢原市内のお客様邸にて屋根の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回から新たに始まった現場ですので足場の立て方、防護ネットまでが施工完了しており、今回は屋根の洗浄作業を行なっていきます。
 
写真を見て頂くと分かると思うのですが、晴天にも関わらず雨ガッパを着ています。
 
そうなんです。
 
洗浄作業を行う際は我々は天候に関係なく雨ガッパを着用するのです。
 
理由は簡単で、高圧洗浄機による飛散で体を濡らさない為です。
 
冬場ならまだしも夏場のこの時期の晴天の中での雨ガッパは体にこたえます。
 
濡れるのは汗も水も同じでは?
 
と思われると思いますが、自分の汗で濡れる事と、高圧洗浄機の水で濡れる事とでは体の疲れ方が大きく変わります。
 
水で濡れながら作業をすると冷たくて気持ちいいのですが、体は冷えて濡れるので体力をどんどんと奪われてしまうのです。
 
暑くても雨ガッパを着て、こまめな休憩を挟みながら作業を進めるのが一番効率的なのです。
 
今回で洗浄が完了しましたので次回も外壁の洗浄を行なっていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る