現場レポート

神奈川県伊勢原市 外壁サイディング仕上げ塗装 スーパーセランフレックス

2020.10.30

塗装工事の画像

神奈川県伊勢原市、外壁塗装工事の続きをレポートします。

本日は外壁サイディングの仕上げ塗装をお伝えします。

塗装の工程は下塗り→中塗り→上塗りの合計3回塗装します。

 

業者によっては中塗りの表記はなく上塗り2回と表記しているところもありますが、塗布する塗料は中塗り、上塗り同じです。

下塗りで塗料の密着性を高めてから中塗りと上塗りを行います。

 

塗装作業の画像

 

今回の工事はサイディング目地も打ち替えています。

サイディング外壁の塗装を行うときは目地シーリングの打ち替えも一緒にすることをおすすめします。

シーリングについてはこちらの「コーキングについて」をご覧ください。

 

塗料の画像

使用した外壁塗料はダイフレックスの「ダイヤスーパーセランフレックス」です。

この塗料は耐候性・超低汚染型の無機塗料になります。

柔軟性に優れており、シーリングのように柔らかい素材の上に塗装してもひび割れが発生しにくい性能を持っています。

 

また、サイディングは蓄熱性の高い外壁のため劣化が早くなる弱点がありますが、「ダイヤスーパーセランフレックス」ならフッ素樹脂をしのぐほどの高い耐候性を持っていますので、建物の美観を長期にわたり維持、保護してくれます。

さらに透湿性もあるため熱ぶくれの原因となる水分を効率的に排出することができます。

 

塗膜の厚さを確認しながら作業を行い、外壁の塗装作業が完了しました。

後は付帯部分の塗装ですが、今回の現場レポートはこれでお終いです。

続きは次回の現場レポートにてお伝えします。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る