現場レポート

神奈川県秦野市 屋根・外壁塗装工事 屋根の高圧洗浄

2021.7.19

屋根の高圧洗浄の画像

神奈川県秦野市の塗装現場の続きをお伝えします。

今回の現場レポートは屋根の高圧洗浄の作業です。

 

屋根の塗装を行うときは、まず屋根に付着する汚れを洗い流していく必要があります。

塗装する面に不純物が残っていると下地との密着性が悪くなり、塗装しても長持ちしませんのでしっかり汚れを落としていくことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「施工前の下地処理」をご覧ください。

 

屋根の高圧洗浄の画像

 

ご依頼いただいた建物の屋根はセメント瓦が施行されています。

屋根塗装が必要な屋根材はこちらのセメント瓦とスレートです。

 

どちらもセメントが原料となっていて、屋根材表面には防水のために塗装がされています。

この塗装は経年劣化して色あせや剥がれの症状を起こしますので、劣化症状がでている場合は塗装をして保護する必要があります。

 

屋根塗装についてはこちらの「屋根塗装」をご覧ください。

 

屋根の高圧洗浄の画像

 

屋根は風雨にさらされる場所ですからホコリやコケなどの汚れがつきやすくなっています。

屋根に多くコケがついていると傾斜もあって滑りやすいため、足を滑らせないように安全第一で作業を行うことが大切です。

 

屋根の高圧洗浄の画像

 

洗浄後は屋根が濡れているため乾燥期間を設けます。

期間は季節や天候にもよりますが1日ほど乾燥させておき、その後に養生や下地処理の工程に入っていきます。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。

続きは次回にお伝えしますので、楽しみにお待ちください。

*mu*

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る