現場レポート

神奈川県伊勢原市 外壁塗装工事 付帯部 軒天井の塗装

2021.8.28

軒天井の塗装の画像

神奈川県伊勢原市の現場にて軒天井の塗装を行いました。

軒天井は付帯部の中に含まれる施工箇所です。

 

付帯部には軒天井以外に破風板や鉄部などたくさんありますので、外壁塗装工事をお考えの方は塗装する箇所を把握しておくことが大切です。

 

塗装する箇所については見積もりの内訳に記載されているものですので、契約する前によく内容を確認しておきましょう。

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

下地処理を行った後は下塗りを行います。

塗装では下地処理が仕上がりにとても影響を与えますので、念入りに行うことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「施工前の下地処理」をご覧ください。

 

軒天井の塗装の画像

 

下塗りが完了したら上塗りです。

選定した塗料によって塗装工程は違いますので、選んだ塗料の施工マニュアルに従って正しい材料選びと塗装工程を踏んでいくことが重要です。

 

軒天井の材厚はそこまで厚いものが使われているわけではありませんので、劣化状態には注意しておきましょう。

 

材の痛みが進んでいると張り替えが必要になることがあります。

メンテナンスコストを抑えていくためには、定期的にメンテナンスを行っていくことですので、劣化症状には注意し、適切なタイミングでメンテナンスを行いましょう。

“mu”

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る