現場レポート

神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 屋根下塗り 板金塗装 下地処理 W様

2021.11.4

下塗り

神奈川県平塚市のW様邸より

引き続き、外壁・屋根塗装工事についてご紹介させていただきます。

 

今回はタイトルの通り、屋根の塗装作業を中心にご紹介致します。

先日の記事では、高圧洗浄を行って紹介しております。

下地処理は塗装工事になかでも重要な工程ですので、まだご覧になっていない方は是非御覧ください。

「神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 着工 高圧洗浄 下地処理 W様」

 

まずは、板金部分の下地処理を行います。

板金部分は、金属ですので、金属特有の下地処理を行っていきます。

長年外気に触れた金属は、紫外線や雨風に晒されて錆びが発生しておりますので、錆びを除去するケレンという作業を行います。

ケレン錆び止め 

そのあとは、錆び止めをぬって下地処理は完了となります。

下地処理の重要性、種類については、「塗装前の下地処理」で紹介しておりますので、良ければご覧下さい。

 

次にプライマーを塗布します。

これは下塗りと言われる作業です。

下塗り

塗装工事において下塗りは最も重要な工程ですので、じっくり時間をかけて行います。

次回以降の作業については「施工の流れ」で確認できますので、ご確認下さい。

 

“N”

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

神奈川県伊勢原市の外壁塗装店【RINOA】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る