現場レポート

外壁塗装 神奈川 秦野 外壁洗浄

2019.3.28

秦野市 外壁塗装

本日は先日ご契約をいただきました神奈川県秦野市のお客様の家を高圧洗浄作業させていただきました。

 

朝は少し天気がグズついたので心配でしたが、午後はしっかり晴れたので、作業ができると一安心でした。

 

一般の方が「外壁塗装」と聞くと、外壁に塗料を塗る工程を真っ先に想像しがちですよね。

でも、外壁に塗料を塗る作業の前に決して欠かすことのできない工程があることをご存じでしょうか? 

それが外壁塗装をきれいに、長持ちするように仕上げる「高圧洗浄」になります。

 

外壁の洗浄とは高圧洗浄の機械から水を噴射させ、その圧力によって外壁や屋根に付着したゴミや汚れをきれいに落とす作業のことになります。

長年外壁を洗浄していないで住み続けていると、経年劣化によりホコリ・コケ・カビといったゴミが付着したり、塗料を覆う塗膜の密着力が弱くなったりします。

そのような状態のまま塗装を施すということは、ゴミを挟んだままあえて密着しにくい外壁に塗料を塗るようなもので、早期の剥がれにつながりかねません。

塗装前に高圧洗浄を行うことで、ゴミや汚れの除去はもちろん、古い塗膜も取り除くことができます。

そうすることによって、外壁に塗膜がしっかり付着し何年経っても剥がれないようになります。

 

この作業が終われば次はいよいよ塗装に入ります。

今日は天気がグズついたので明日は晴天になることを願います。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る