屋根と外壁はセットでお得

まとめた方がお得なんです!

足場代はひとつの工事につきいくら、というような料金となります。
屋根は高所作業になるので、足場がどうしても必要です。その料金は意外と高く、平均で15万円から25万円程度かかってしまいます。できる限り安く抑えるためには、足場無しが理想ですが、高品質を求めるとなると、やはり足場は必須です。

つまり、足場を使う工事はまとめて行うのがおすすめ!
足場代の計算は、工事ごとに行います。例えば、雨樋の工事と屋根のカバー工事を別々で行った場合は工事ごとに足場代が必要になります。でも同時に工事を行うと、足場代が半分の料金となるため、工事はまとめて行うことをおすすめしています。足場代は平均で15万円から25万円程度必要となりますが、それが丸ごと節約できてとてもお得に工事していただけます。

15〜25万円の節約!

今はまだ必要がないと思っている工事でも、将来的に必要になる工事があれば、ぜひ検討してみてください。屋根の葺き替え、葺き直し、漆喰の補修、屋根塗装、外壁塗装、その他足場が必要となるような場所でも工事でやっておきたいものがあればご相談ください。
今の住まいにどんな工事が必要なのかわからないという場合でも、ご相談いただければしっかりと調査して、必要な工事をお伝えしています。さいたま屋根修理センターでは住まいの安全性を高めながら、家計の負担も最小限に抑える、お客様のための工事を提案いたします。

「まとめてお願いしてよかった」
多くのお客様からお喜びの声を頂戴しております。

施工事例施工事例一覧

  • 神奈川県海老名市 神奈川県伊勢原市 外壁塗装 コーキング工事 ベランダ防水工事 付帯部塗装

    Before

    After

    使用材料オーデフレッシュSi100 Ⅲ
    工事内容外壁塗装 コーキング工事 ベランダ防水工事 付帯部塗装
    工事日数14日間

    今回施工させていただいたのは、築40年のアパートです。

    モルタルの外壁にはヘアークラックと呼ばれる細かなひび割れが発生し、コケやカビも繁殖している状態でした。

    ベランダ下のサビ跡も、一際外観を古い印象にしていました。

    住民の皆様に挨拶をし、足場を設置後、メッシュシートを張らせていただき、施工に取り掛かりました。

    まずは、外壁全体を、コケやカビなどが分解できるバイオ洗浄剤を使い、高圧洗浄を行いました。

    住民の皆様にはベランダから洗濯物や荷物を退かしていただくなど、迅速な対応、ご協力をいただきました。

    外壁の洗浄作業を終えると、続いて窓まわりにコーキングの増し打ち工事を行いました。
    プライマーを塗布した後、シール材を充填しバッカーでならして完了しました。

    外壁塗装に入る前には、下地処理としてクラック処理を行いました。

    今回使用する塗料は、日本ペイントのパワーオーデフレッシュSiです。

    親水化塗膜による超低汚染性と、2液形の高い結合性で高耐候性を発揮する、水性2液形シリコン樹脂系塗料で、特殊低汚染化成分を配合し、高いレベルでの親水性を発揮するのが特徴です。

    マンションや集合住宅、ビル等の塗り替えに最適で、上記で説明したような高耐候性優れ塗膜が長期間劣化しにくく建物の美しさを長期間維持することができるので、まさに今回のようなアパートなどの外壁塗装にはオススメの塗料です。

    まずはパーフェクトフィラーを使用し、下塗りを行い、オーデフレッシュ共通中塗で
    1回目の上塗りを行いました。

    そして、オーデフレッシュSiを使用し、2回目の上塗りを行いました。

    全体を白色、サビ跡が目立っていたベランダ下は黒色で塗装し、とてもメリハリのある外観になりました。

    軒天や破風板などの附帯塗装を終え、各部屋のスリムダクトは新しいものと交換し、取り付けました。

    最後にベランダ防水工事を行い、足場を外し、塗装工事の完了です。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る