屋根と外壁はセットでお得

まとめた方がお得なんです!

足場代はひとつの工事につきいくら、というような料金となります。
屋根は高所作業になるので、足場がどうしても必要です。その料金は意外と高く、平均で15万円から25万円程度かかってしまいます。できる限り安く抑えるためには、足場無しが理想ですが、高品質を求めるとなると、やはり足場は必須です。

つまり、足場を使う工事はまとめて行うのがおすすめ!
足場代の計算は、工事ごとに行います。例えば、雨樋の工事と屋根のカバー工事を別々で行った場合は工事ごとに足場代が必要になります。でも同時に工事を行うと、足場代が半分の料金となるため、工事はまとめて行うことをおすすめしています。足場代は平均で15万円から25万円程度必要となりますが、それが丸ごと節約できてとてもお得に工事していただけます。

15〜25万円の節約!

今はまだ必要がないと思っている工事でも、将来的に必要になる工事があれば、ぜひ検討してみてください。屋根の葺き替え、葺き直し、漆喰の補修、屋根塗装、外壁塗装、その他足場が必要となるような場所でも工事でやっておきたいものがあればご相談ください。
今の住まいにどんな工事が必要なのかわからないという場合でも、ご相談いただければしっかりと調査して、必要な工事をお伝えしています。さいたま屋根修理センターでは住まいの安全性を高めながら、家計の負担も最小限に抑える、お客様のための工事を提案いたします。

「まとめてお願いしてよかった」
多くのお客様からお喜びの声を頂戴しております。

施工事例施工事例一覧

  • 神奈川県厚木市 神奈川県厚木市 外壁塗装 コーキング工事 付帯部塗装

    Before

    After

    使用材料RSシルバーグロスSi
    工事内容外壁塗装 コーキング工事 付帯部塗装
    工事日数10日間

    今回は屋根は瓦なので外壁のみの塗装工事でした。

    施工前は、外壁の埃や微かなクラックなどが気になる状態でしたので、まずはコーキング補修工事から行っていきたいと思います。

    クラックは、コーキングと塗装でかなりの水分の侵入を妨げられ、埃もつきにくくなりますので早め早めのお手入れをお勧めしております。

    また、クラックの部分だけをコーキングをして補修する方がいらっしゃいますが、それだと塗装をしてもコーキングの跡が、綺麗には消えません。

    施工費の削減は出来ますが、総合的に住まいを見上げた時、どうしても仕上がり具合が綺麗だとは言えず、満足がいかない結果となる可能性もあります。

    どのような施工が一番適しているか、当社はいつでも現地調査・無料診断致しますのでお気軽にご連絡いただければと思います。

    クラック補修工事を終え、次に外壁塗装に入っていきます。

    まずは全体を高圧洗浄し、外壁にこびりついた汚れや、日の当たらない北側部分によく見受けられるカビなどを除去していきます。

    外壁全体が渇き、塗装できる状態になりましたら、下塗り、中塗り、上塗り、の3度塗りを行っていきます。

    今回使用した塗料はRSシルバーグロスsiになります。

    こちらの塗料は下地に対して付着力があり光沢や耐水性など優れた性能があります。

    施工完了後、とても上品で落ち着いた優しい雰囲気に仕上がりました。

    熱や紫外線にも強く、長期間美しい状態を保つことができます。

    この度は当社をお選びくださり誠にありがとうございました。

    今後もご満足いただける施工ができますよう日々尽力いたします。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る