リフォーム時、足場を設置すると言われたら

リフォーム時、足場を設置すると言われたら

2019.5.22

長く住んでいると、いつかは訪れるお住まいのメンテナンス。
外壁の汚れが目立ってきたから塗装を考えたり、雨漏りしてしまって屋根の修理が必要になってしまったり…、理由は人それぞれです。
 

見積もりを依頼すると、多くの工事は足場の設置について案内があるかと思います。
(平屋の建物の外壁塗装であれば可能かもしれませんが…。)
外壁塗装や屋根塗装は安いものではありませんから、出費を抑えたい気持ちもすごくわかります。
 

しかし、長い目でみれば、他の工事もまとめて行うことを当社ではおすすめしています。
なぜなら、足場代は工事を行うたびに発生するからです。
 
足場の設置費用は平均で15〜25万円

 
たとえば、外壁塗装と屋根塗装を行いたい場合、まとめて施工をすれば、

足場代も1回分で済むことになるので、結果的に15〜25万円の節約が出来ます。
 


 
そして、足場を組むことで高品質で丁寧な施工が可能です。

たまに、はしごで対応できないの?と質問をされることもあるのですが、
高所での作業は足元も不安定です。また、塗料の入った一斗缶は20kg近くもあります。
安定した足場で行う作業と、不安定なはしごで行う作業。
作業効率はもちろん、丁寧な施工ができるのは足場を組んだ場合なのは明らかですよね(^_^)
 
当社の無料診断では、外壁・屋根だけでなく、付帯部などお住まい全体を点検しますので、いま必要な工事、今後必要な工事、しばらくは必要のない工事、などきちんとお伝えさせていただいた上で、見積もりプランをご提示しています。

 
RINOA
では、住まいの安全性を高めながら、家計の負担も最小限に抑える、お客様のための工事を提案いたします。
無料診断・無料お見積もりだけでも構いません。
お気軽にお問い合わせください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る