梅雨や台風、ゲリラ豪雨が来る前に!自分でできる外壁チェック

梅雨や台風、ゲリラ豪雨が来る前に!自分でできる外壁チェック

2019.5.29

先日、5/14に奄美地方が梅雨入りしたとみられると発表がありましたね。
(平年より3日遅く、昨年より13日早い梅雨入りだそうです。)
神奈川県にも間も無くやってくる梅雨、そして、そのあとには台風やゲリラ豪雨…。
 
いつも以上にお住まいに負担がかかりやすくなるこれからの時期が来る前に、
ご自身でできるチェックで、状態を確認しましょう!
 
外壁
こんな症状が出たらご相談くださいページ
(こちらに劣化の症状を写真付きで掲載しています。)
 
屋根

お客様で登ると大変危険ですので、わたしたちプロの職人におまかせください。
当社の建物診断は無料です。
ご自身で確認出来る屋根チェックを強いてあげるとすれば、
 
・下から見上げた時に、屋根が波を打っている

・雨どいが曲がっている
・雨の日に、雨どいから水が漏れてしまっている
・雨どいにゴミや落ち葉が溜まっているのが見える
・屋根材が地面に落ちていることがある、もしくはあった
・屋根の色の変色やサビ
(こちらは2Fのベランダから1Fの屋根を見た時など。危険なのでくれぐれも屋根には登らないでくださいね)

 
といった症状になります。
 
これからの時期、当社には雨漏りや雨どいの破損、

屋根の破損(風で飛ばされた)といったお問い合わせをよくいただきます。
 
お問い合わせをいただき、しっかりと調べた上で施工させていただくのですが、
天候が回復するまで応急処置しかできない場合ということもありますし、塗装を行う場合は雨の日はできません。
 
そしてなにより、雨漏りの場合は、早めに直しておけば、安く済んだという場合も多いです。
(雨水が染み込む前に対策が出来ますので。)
 
お住まいのメンテナンスが初めてで10年近く経つ方、前回工事を行って10年近く経っている方はもちろん、数年しか経っていないとしても、外壁チェックを行うのに早いに越したことはありません。

目視できるものばかりなので、ぜひチェックしてみてください!
 
最後に、ご案内になりますが、RINOAの建物診断は無料です!

外壁・屋根はもちろんお住まい全体を点検いたします。
登れない屋根などは写真をお見せして、現状をお伝えします。
 
雨漏りや、雨どいの破損など修理が必要になる前に…。

RINOAへお気軽にお問い合わせください!

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る