現場レポート

神奈川県秦野市にて外壁塗装用のコーキング撤去作業!

2019.10.20

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は神奈川県秦野市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業では外壁の洗浄作業を完了しました。
 
今回の工事では外壁の塗り替えを行いますが、それに伴い外壁目地部のコーキングの撤去を行いました。
 
このコーキングは目地部の防水を行う為に施工されているのですが、経年劣化によりヒビ割れや剥離が起きてしまいます。
 
こうなってしまうと防水能力が下がってしまい、雨漏りなどを引き起こしてしまいます。
 
その為、外壁の塗り替えを行う際に一緒にコーキングの打ち替えを行うのです。
 
撤去の際はカッターなどで外壁との縁を切って行きます。
 
縁を切りつつ、コーキングを引き剥がして行くのですが、コーキングのクズが残らないように撤去を行います。
 
綺麗に撤去を行わなければ新たに施工するコーキングがきちんと目地に密着せずに耐久性が下がってしまうのです。
 
今回の作業で家全体のコーキング撤去を完了しました。
 
次回はコーキング用の養生を行いたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る