現場レポート

神奈川県伊勢原市 S様邸 屋根塗装 下塗り~上塗り

2022.4.8

 

本日は、神奈川県伊勢原市のS様邸でおこなった屋根塗装の様子をお伝えします。

 

すでに高圧洗浄にて汚れやコケなどを落としているので、本日は下塗り・中塗り・上塗りの様子をお伝えして施工完了になります。

 

 

 

下塗り作業

 

 

 まずは、シーラーで下塗りをおこないました。

 

下塗りは塗料の密着を高める役割があり、しっかり塗らないと剥がれやすくなるなどの問題が発生してしまいます。

 

また、仕上がりの美しさにも影響するので、とても重要な工程になるのです。

 

 

 

中塗り作業

 

 

 下塗り後はしっかりと乾燥させ、中塗りをおこないました。

 

下塗りとは異なる塗料を使用しますが、中塗りと上塗りには同じ塗料を使用します。

 

 

 

上塗り作業

 

 

最後に、中塗りと同じ塗料を使用して上塗りをおこないます。

 

上塗りは仕上げの工程になるので、塗り残しやムラがないように仕上げていきます。

 

上塗り作業が無事終わったので、これで屋根塗装は完了です。

 

 

当社の屋根塗装については、こちら「外壁塗装・屋根塗装」からご確認ください。

 

*K*

 

 

当社では無料診断をおこなっております。

 

何かお困りのことがありましたら、「プロが見る無料診断」をご利用ください。

 

 

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

神奈川県伊勢原市の外壁塗装店【RIONA】

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る