現場レポート

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り

2020.7.30

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (3)

神奈川県伊勢原市にて、屋根葺き替え工事・外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

今回は外壁・付帯部の下塗りの様子についてお伝えします。

入念な下地処理が終わったらいよいよ仕上げ塗料・・・!ではありません。

 

塗装工事は基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

中塗りと上塗りは同じ塗料で仕上げの塗料です。

下塗りは仕上げ塗料とは別で、下塗り塗料を使います。

 

なお、下地の状態によって、また、塗料の仕様によっては4度塗りや5度塗りになる場合もあります。

 

劣化した外壁や下地にいきなり仕上げ塗料を塗っても、

塗料が下地に吸い込まれてしまい、色ムラができてしまいます。

また、下地と仕上げ塗料の相性が悪く、塗料を弾いてしまう事もあります。

 

そうならないように、下塗りをしておけば綺麗に仕上げ塗料が密着してくれます。

下塗りは塗装工事の接着剤のような役割なのです。

こちらの「外壁塗装の下塗り・中塗り・上塗りの役割とは?」のページでも詳しくご紹介しています。

 

↓雨戸下塗り

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (1)

 

↓下屋下塗り

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (2)

 

↓軒天下塗り

こちらの「雨どいの役割と各部位の名称」のページで軒樋についてご紹介しています。

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (4)

 

↓鼻隠し下塗り

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (5)

 

↓そして外壁下塗りです。

神奈川県伊勢原市 屋根葺き替え工事 外壁塗装 付帯部塗装 下塗り (3)

 

この続きは次回の現場レポートで!

 

−N−

 

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る