現場レポート

神奈川県伊勢原市 K様邸 外壁塗装 屋根塗装の高圧洗浄

2022.1.25

伊勢原市 屋根塗装 高圧洗浄

 

今回は神奈川県伊勢原市のK様邸の屋根塗装と外壁塗装をお伝えします。

 

K様の家の屋根は最も一般的な屋根材であるスレート瓦です。

 

コロニアルとも呼ばれ大体10年に一度は塗装する必要があります。

 

現状コケやカビが生えて、塗膜がない状況でスレート瓦の屋根材そのものに雨水が染み込んでいる可能性も高く、雨漏りが心配な状況です。

 

 

【高圧洗浄前のコケやカビが生えた状況】

 

 

このまま放置すると屋根材に染み込んだ雨水が防水シート(アスファルトルーフィング)まで達して下地である野地板を腐食させてしまう可能性もあります。

 

K様の家の屋根は、10年以上塗装していない状況なのでいち早く屋根材を保護する必要がありました。

 

まずは、高圧洗浄機で屋根の表面に付着しているコケやカビ、藻、汚れや埃などを除去する作業を行います。

 

 

【屋根の高圧洗浄中】

 

 

塗膜の薄くなったスレート瓦にダメージを与えないように丁寧に表面を綺麗にしていきます。

 

「施工前の下地処理」

 

塗装する前には、屋根の表面に異物が残らないように塗料がしっかりと接着するようにしないといけません。

 

 

【高圧洗浄後乾燥中】

 

 

その後は板金部分の釘の打ち込みや屋根材にひびや亀裂が入っていないか再度点検し問題なければ次の工程へ。

 

次に表面を十分に乾燥させた後、下塗り施工を行います。

 

 

【下塗り施工中】

 

 

下塗りが乾いたら最後に上塗りをして完成です。

 

「屋根塗装の最適な時期とタイミング!知っておくべき基本知識を徹底解説!」

 

”Y”

 

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

 

神奈川県伊勢原市の外壁塗装店【RIONA】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る