よくあるご質問

外壁塗装でおすすめの塗料はなんですか?

2021.7.11

外壁の塗料はいろいろ種類があり、グレードも違います。塗料の大きな違い点としては、塗料に配合される樹脂の違いです。おすすめの塗料というとお客様のご要望する内容により異なり、予算や耐用年数、求める性能で選択する塗料の種類も変わってきます。

 

一般的なことになってしまいますが、現在主流となっている塗料はシリコン塗料になります。シリコン塗料はコストや性能、耐用年数などのバランスが良くコストパフォーマンスに優れた塗料です。

 

塗料の主流というものは時代と共に変化していき、シリコン塗料が主流となる前はウレタン塗料が主流でした。年数が経つにつれて塗料の技術も向上し、コストも改善されていくためいずれはシリコン塗料よりも優れた塗料が主流となってくるでしょう。

 

コストパフォーマンスを重視するのならシリコン塗料がおすすめとなりますが、実際に塗料を選ぶときは建物の状態や環境、素材などを考慮することが大切です。一概にこの塗料が優れているとは言えませんので、最適な塗料を選ぶために塗装業者に診断してもらい判断を求めることをおすすめします。

 

株式会社RINOAは無料で診断を行っておりますので、塗装工事をご検討されている方はぜひお声掛けください。

無料診断についてはこちらの「プロが見る無料診断」をご覧ください。

 

塗料のことはこちらの「塗料について」をご参考ください。

***

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る