現場レポート

神奈川県平塚市 外壁塗装 屋根塗装 日本中央研究所 アドグリーンコート ダイフレックス ダイヤスーパーセランフレックス

2020.2.22

ダイフレックスのダイヤスーパーセランフレックス

神奈川県平塚市で、外壁塗装・屋根塗装のご報告です。

 

築28年のお宅で、前回塗り替えをされたのが16年前との事でした。

ひび割れや汚れが目立ってきたと仰られていた通り、

ひび割れや、塗料の防水効果が落ち、雨水が壁に残ってしまっていました。

 

また、チョーキング現象もみられました。

チョーキングとは、紫外線や雨水等により外壁が劣化し、

表面が粉状になって消耗していく現象で、

外壁劣化の代表的なサインです。

 

ダイフレックスのダイヤスーパーセランフレックス

せっかく塗り替えるならイメージチェンジもしたいとの事で、

カラーシュミレーションでしっかりとイメージの擦り合わせをしました。

当社ではご訪問の際にiPadでご自宅を撮影し、

その場で撮影した写真をもとにカラーシュミレーションを行っています。

色だけでなく、素材も設定する事ができます。

塗装前に塗装後のイメージができるので安心です。

 

 

塗料について、屋根には日本中央研究所のアドグリーンコートを使用しました。

高い反射率の遮熱塗料で、日光を反射し、

建物の内部に熱を伝わりにくくしてくれます。

そうする事で、夏の暑さを下げてくれるので、

エアコンの節電効果も期待できます。

 

外壁にはダイフレックスのダイヤスーパーセランフレックスを使用しました。

耐用年数25年以上の超耐候性、ひび割れを軽減してくれる柔軟性、

汚れにくい超耐汚染性と、多機能で人気の塗料です。

 

次回の現場レポートでは、施工の様子についてご報告します。

 

−N−

 

 

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る