現場レポート

神奈川県伊勢原市 屋根・外壁塗装工事 屋根の塗装 下地処理〜下塗り

2021.4.4

屋根の高圧洗浄の画像

神奈川県伊勢原市にて塗装工事のご依頼をいただきましたので現場レポートをご紹介致します。屋根の塗装では、まず高圧洗浄を行って屋根にくっついている汚れや古い塗装を洗いました。

 

屋根の高圧洗浄の画像

 

屋根は何も遮るものがありませんので、雨や埃、紫外線など外部からの影響を受けやすく、年数が経つと屋根材の色褪せや苔が発生します。

 

防水性の他にも美観性も低下しますので、定期的に塗装をすることが大切です。上記の写真は洗浄を終えた後になります。屋根材の塗装はとれてしまっていますが、汚れがなくなってきれいになりました。

 

屋根塗装の画像

 

洗浄後はよく乾かしてから下地処理を行って塗布面を調整し、その後に下塗りを行います。下塗りは屋根材と塗料の密着性を上げる役割があり、塗装の耐久性にとても影響します。

 

屋根材の状態によっては下塗り剤がうまく浸透せず、何回か塗り重ねなければいけないケースもあります。塗料ののり具合や素材の状態をよく確認して工程を進めていくことが大切です。

 

それでは下塗りが完了したら中塗りへと入りますが、今回ご紹介する作業はここまでです。続きは次回の現場レポートでご紹介いたしますので楽しみにしていてください。

これから屋根の塗装を考えている方はこちらの「屋根塗装」もご一緒にご覧ください。

*mu*

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る