現場レポート

伊勢原市 屋根・外壁塗装工事 屋根中塗り・上塗り K様 アパート

2021.10.22

上塗り

伊勢原市のK様の管理するアパートより

屋根・外壁塗装工事について引き続きご紹介させていただきます。

 

前回の記事では、同じく伊勢原市のK様邸の屋根下塗りを行いました。

下塗りの工程は塗装工事で最も重要な工程と言われておりますので、まだご覧になっていない方は合わせてご覧下さい。

「伊勢原市 屋根・外壁塗装工事 屋根下塗り K様 アパート」

 

今回はタイトルの通り、屋根の中塗り・上塗りを行います。

塗装は基本的に行います、先日の下塗りと今回行う中塗り・上塗りの三回です。

中塗りと上塗りは同じ塗料で塗装を行うことの多い工程です。

仕上げ用の塗料で一度だけ塗装を行うだけは十分な塗膜を形成できます。

同じ塗料で、日を空け塗膜の層を厚くすることで塗料の機能が十分発揮でき、強靭

な塗膜を作ることとなります。

中塗り 上塗り

塗装を含めて「施工の流れ」にてご確認ください。

 

いいかげんな塗装業者では、この仕上げ塗装の回数を減らして見積もり費用を少なく見せる業者もおりますので注意しましょう。

詳しくは「塗装屋選びを失敗しないために」をご覧ください。

 

“N”

 

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る