現場レポート

神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 下塗り

2021.12.4

下塗り

神奈川県平塚市のO様邸より

先日から行っております外壁・屋根塗装工事一部を引き続き紹介させていただきます。

 

今回はタイトルにもありますように、O様邸の下塗り施工についてまとめて紹介させていただきます。

前回までの記事では鉄部の塗装とシーリング作業についてご紹介しておりますので、興味のある方は合わせてご覧下さい。

「神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 シーリング補修」

「神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 鉄部塗装 ケレン」

 

早速作業を行っていきます。

下塗りは三回行う塗装工程の中で最も重要な工程です。

下塗りには接着剤としての役割があり、どのような下地にも塗料が吸着するようになりますので、下塗りをしっかり行うことで、工事後の剥がれが発生する可能性を低くすることができます。

下塗り 下塗り

また、軽度のクラックなども下塗りを行うことで、塞がり補修することができます。

 

乾燥を確認したら、仕上げ塗装を行っていきます。

以後の工程はなどは「施工の流れ」で確認することができますので、合わせてご確認ください。

 

“N”

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

神奈川県伊勢原市の外壁塗装店【RINOA】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る