現場レポート

神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 外壁中塗り・上塗り

2021.12.10

上塗り

神奈川県平塚市のO様邸より

外壁・屋根塗装工事を引き続き紹介させていただきます。

 

先日の記事で外壁に下塗りについてご紹介しています。

「神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 下塗り」から確認いただけますので、まだご覧になっていない方は、是非ご確認ください。

また、前回の「神奈川県平塚市 外壁・屋根塗装工事 屋根中塗り・上塗り」ではタイトルの通り、屋根の仕上げ塗装を行っておりますので、合わせてご覧ください。

 

早速、外壁の仕上げ塗装を行っていきます。

塗装は基本的に三回行うのが一般的で、一度目は先日の下塗り、

次に中塗り、上塗りと続きますが中塗りと上塗りは同じ塗料で塗装します。

中塗り 中塗り

上塗り

同じ仕上げ塗料で塗装することで、より強靭なな塗膜を形成することができます。

今回使用したのは、アステックペイント社の「超低汚染リファイン」です。

名前の通り、この塗料で塗装した箇所は非常に汚れにくくなり、長期間美しい状態で建物を保護することができます。

「塗料について」から当社が扱う塗料について確認することができます。

 

本日の紹介は以上です。

“N”

海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、秦野市、厚木市、伊勢原市で、塗装工事、屋根工事のことなら、RINOAへお気軽にご相談ください。

神奈川県伊勢原市の外壁塗装店【RINOA】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る